SEOコンサルタントにSEO業務を依頼する時の注意点

ビジネスサイトのSEO業務を外部に委託することは、社内にSEOエキスパートがおらずに、やむなく依頼するというパターンと、WEB担当者への教育も兼ねた依頼との、おおよそ二通りの理由があるのではないでしょうか。

もちろん、ビジネスサイトを大きく成長させるための戦略として、SEOコンサルタントに投資するということもあるでしょう。

SEOコンサルタントにSEO業務を依頼する場合は、どんな点について注意するべきなのでしょうか。

SEO会社やSEOサービスを選ぶための云々という話題は、かなりのニーズがあるので、いつでも人気トピックスとなります。
先日の日経新聞によりますと、国内のSEO市場は、前年同期の約25%増ということでした。
市場規模は現在約160億円程度で、同ペースで伸びるなら、来年には200億円に到達します。

ものすごい成長率が需要の高さとSEOの認知、そしてビジネス戦略としてSEOを導入する動きが活発化していると見てよさそうです。

こういう右肩上がりの市場においては、参入している企業や個人のレベルは玉石混交です。
特にSEOコンサルタントにおいては、SEOという特異な分野が自体がハードルが高く感じられるので、人柄などの技術や能力意外での評価を重視するクラアントも出てきますので、実績と戦略論を重視すべきです。

SEO塾/株式会社アルゴリズム
株式会社アルゴリズムが運営するSEO塾のオフィシャルサイトは、ようやく常時SSL化、レスポンシブWebデザインにリニューアル
SEO塾/株式会社アルゴリズム